202009higekikigeki.jpg
3月に中止になった「はじまって、それから、いつかおわる」戯曲が記載されております。公演はできなかったけどこうして戯曲をのせていただいて感謝です。ぜひ皆様お手にとって読んでください。

ダンスインアジア2020

10年前に交流を目的としてはじめたダンスインアジアはアジアの片隅にならこんな大変で馬鹿げたことをやっている人もいるかな?アーティスト同士で交流しようというイベントです。今まで多くの方々に助けていただきやってきました。今年はコロナでできないので9月に無料でオンラインで交流をおこなうこととなりました。

映像作品

ミクニヤナイハラと海外演劇公演と全て中止になってしまいましたので映像作品を10人の役者皆でつくりました。
『日々』
日々は続いていく、志賀さん、岡江さんと病気で亡くなってしまった。そうして若い三浦くんも亡くなり今日も誰かが亡くなっている。それでも、やっぱり日々は続くのです。


ニブロールも市原アートミックス、悲劇のヒロインマレーシア、台北、インドネシア海外ツアーが中止になり出演予定だったダンサー、役者10人で映像作品を制作しました。
『積極的な1日を』 こんなことになったのは”私のせじゃない”という今の状況をダンスと台詞で表現。ダンスはいつも私たちのそばにあります。

海外の仕事が入り、海外に行っていたので一緒に行ったスタッフにしか会えない状態が続いていますがそれももう終わります。9月からは大阪で大学生の卒業公演に向けて頑張ります。
しかし、色々なzoom会議が開かれ意見を求められますが、結果現場にまかせても専門家もいないし、検査するお金もないのでどうにもならないと思いますので、専門家を派遣して指導してもらいたいと政府の会議で意見しました。現場にまかせではどうにもならないです。

どうしたらいいんだろうね

舞台はあれこれ延期が続きそうです。それは誰のせいでもないのでいいかと延期でいいかと思います。(自分が主催だったらキャンセル料金や延期のための劇場との調整とか泣けて来ますが、心より応援しております)

延期ということが0%の学生の卒業舞踊公演はどうしたらいいのか全くもってわかりません。色々会議をかさねたり、視察に来ていただいたり、保健所にお願いしにいったり、色々手をつくしますが何も直接的な解決にはつながらず気をつけるしかないになる。コロナがでたら全面中止だから、公演はなしで論文のみで卒業してくださいということになる。
黄色信号になったら週2回の稽古、赤になったら週1の稽古、緊急事態制限になったら稽古はなしになる。それも、座組により学生の参加人数が違うので、まちまちになったりする。もう何だか色々悲しくて、やる気がしない。

コロナの日々

コロナ大変です。オンラインで授業を進めておりますが、実習系はなかなか難しい問題を抱えております。稽古ができないので勿論公演ができない。でも、ものづくりができないと何しに大学に来たのかもわからなくなる。場所でも解放したいが、誰が責任をとるのか問題。若い人達は重症化しにくいので逆に場所を学生に提供し、教員はオンラインというのが一番安全なように思う。

6月にむけて

昭和天皇には戦争責任があるが、政治的配慮によって起訴されていない事はどう考えてもおかしい。それぞれの利益を優先したのだ。平和をとりもどし日本が進む道がみえた頃亡くなっているが昭和天皇の戦争責任は確実にあったことをいつか追求し謝罪を要求できる時がくる。と祖父の日記にかかれてある。もしも次に戦争になるようなことがあれば、そうならないようにあらゆる努力をしたい。
それぞれが、ぞれぞれに認めあうような人でありたい。

スーパーマーケットではある主婦とみられる人が、レジに並んでいると後ろにいるおばあさんが線を超えていただけで、「ちょっと線を超えないでくださいよ」とすごく大声で怒っていたので、私は思わずそこにいっておばぁさんにこの線に経つそうですよと教えた。おばぁさんは知らなかっただけなのだ。ニュースでは県外の車に石を投げたり、蹴ったりする人が捕まったと聞いた。なんだそれ...
『少数と多数』多数が正義とは限らない。

オンライン授業

オンライン授業が始まっています。どんなふうに進めていけばいいかは試行錯誤ですが、良いことも沢山あるように思います。学生にオンライン環境があればより深く考えることができるように思っています。しかし、実習は難しい。どうにか6月からは少人数であってもやりたいと思うのですが、交通に公共機関を使用しなくてはいけなく、特に県をまたいで通学している学生も多々おり、県をまたいで良いとならないと登校は難しいだろう。それにやっぱり医療関係の切迫を考えると難し、医療関係が改善されてからではないと無理です。そんなに急いでもダメだ。学校は最後だろう。今できる人とつながる意味を考えていこう。

辛い日々

李文亮さん(33)さんの死が悲しくてしょうがない。イタリアでも医師が亡くなっている。他にもきっとコロナの犠牲になった医師が沢山いるのだろう。本当に悲しい。日本でもコロナもしくは肺炎にかかって亡くなってしまった人が報告される。法政大学の先生、イタリアで医師をしていたトニーさん、ニューヨークでは音楽家のルーニーさん、日本では役者さんの岡江さん、和田さん、志賀さんと続く。ここ数ヶ月で元気だった人が....みんな一度は会った人達で、時々話したり、近況を聞いたり、伝えたり、活動をみたり、みに来てくれたりして、私はいつもすぐやる気がなくなるのでたくさんの言葉をもらい、勇気をもらったりしていた。ご家族のことを考えると心が痛い。
5歳の時に交通事故で死んでしまったばぁちゃんのことを思い出す。私は五年間きっと迷惑ばかりをかけたのだろう。だけど、愛情いっぱいに育ててくれたと確信している。だって大好きだった記憶があるから亡くなった後もばぁばぁが作ったカレーを数日間食べていた。

3月、初日があけるかどうかわからない稽古にも集中できなかったし、チケットは売り止めしたり、色々話しあったりして、その後、結果吉祥寺シアターの公演を中止。(21年間活動してきて初めての公演中止でした。)3月は稽古をしていたのでキャンセル料金の清算にも時間がかかるし、その後5月に予定していた市原アートミックスも来年に延期になり、こちらは稽古にはいってなかったので来年と切り替えられた。そうして次7月にやるトラム公演もいまだにやるか?やらないか?を考え続けている。出演する人がもしも命を落とすようなことがあってはいけないと思うのです。

ただ、それと同時に創造力が全て消えてしまうのは、あまりに生きている意味がなくなるように思う。
なんでもいい、自分でダンスモチーフやフレーズを考え、仲間と共有し、メモしたり、映画を離れたところで観て感想を言い合ったり、ゲームをやった後にプログラミングをやってみたり、書いてみたりと、やれることを考える。

こういう時こそ、一つのことだけをやっていない、色々やっているのは芸術学部の強みだと思うのです!と学生にzoomで伝える。普段生活におわれて考えられなかったことを考える良いチャンスだと思うようにする。時間は無限にあるわけではないのでしっかりと自分らしい生き方をみつけてほしいと学生に言いながら自分にも言い聞かせます。

コロナ本当に大変です

コロナ本当に大変ですね。とりあえず6月までは何もかも中止になったので、大学の授業をオンラインでどのようにやるのかを考えております。論文からやるしかないかと、戯曲を書くしかないかと思います。ある意味、チャンスととらえて本当にやりたいことがなんなのかを考えていると、とりあえずミニマリストを目指して部屋のかたずけです!

公演中止のお知らせ

初めての公演中止。大変申し訳ありません、色々協議をおこなったのですが普通の劇場形式ではなくオールスタンディングという形式もあり安全を考えてこのような結果になりました。今の段階でここで延期しますというスケジュールを言えないのですが、どこかでお見せできるようにしたいと思っております。最後の稽古の様子..70分の通しでした。まだまだ衣装や、後半の手持ちプロジェクターの使い方、演出部分でできてないところがありましたが劇場関係者や武蔵野市、助成金関係、評論家の方々に観てもらいました。皆さんに本番が観たいと言っていただいてよりよい形でいつかお届けします。チケットを購入してくださった皆まさ、楽しみにしてくださっていた皆様本当に申し訳ありません。


次々起こる問題。今年はみんなで頑張って引き受けてみようという話になりこの先、市原アートミックス、ニブロール海外公演やトラム公演と続くがまだ先がよめない。しかし2-3年先までは舞台というのは決まっており延期もその次になってしまう3年後じゃ生きてるかもわからないよ、どうにかもう少し早く皆様にどこかでみせられるように前向きにやっていきます。ぜひよろしくお願いします。

吉祥寺シアター 

3年に一度の吉祥寺シアターMYPはじまります。バスにポスターをはってくれてました。ありがとう。

ミクニヤナイハラプロジェクトvol.11

「はじまって、それから、いつかおわる」

2020年 3月 26日(木) - 329日(日) 吉祥寺シアター

3月26日(木)19:00
3月27日(金)19:00
3月28日(土)13:00 / 19:00
3月29日(日)13:00

本公演はオールスタンディング(座席なし)です。会場内を自由に歩き回りご鑑賞いただけます。

MY2003.jpg

オペラ演出終了

500人以上集まるとコロナウィルスで公演中止になるかもしれないと、キャンセルがでたりと、前の晩まで色々ありましたがマスクや消毒対策をしてOKなり、2000人のお客さんと共に無事に上演を終えることができました。劇場に足を運んでくれたみなさま、関係者全てのみなさまに感謝です。私は初のオペラ演出でソリストの皆さま、ダンサー、役者、のみんな、合唱の皆さん、スタッフ、マエストロ、金沢オーケストラアンサンブル楽団、ピアノ、副指揮者、美術、映像、衣装、みんなに支えられ、一緒に稽古してきて作品を創ってきた、主演のエバァメイさんが病気で来られなくなり、代わりにエカテリーナさんが白河公演から来てくださり、各地の皆さまに劇場に足を運んでいただきとても嬉しい刺激的な日を送りました。

 白河や金沢も満員でお客さんがとてもあたたかったですが、東京の観客は"グラスがないぞー"とブーンイングでてました。ニブロールの初期にダンス界から詰め込みすぎとよく言われましたが「詰め込みすぎるとこういう残念なことになるよ」と同じようなことを偉いオペラ音楽関係の方に言われ話を聞いてました。でも、まぁいいか。ピナがカーネーションの初演時は何人も観客が帰ったし、全然よくないと評論家に言われたんだと話していたことを思い出しました。賛否両論そこまでいけてたらいいなぁ.....もっと、もっと、もっとめちゃくちゃにできたのになぁという反省。リハで一番きつかったのは演劇やダンスに比べて稽古時間の短さと、これができない、あれができないということが多々あり、特に最後の東京合唱団「白河も金沢の合唱やりましたが問題ありませんでしたよ」と私がいうと「それは我慢してたんだよ」と言われた。(驚いて言葉も出ない、時間もない)だいたい我慢してたんじゃない!!身ぐるみはがされてやけくそになるという演技を痛くても、重くても先行し演技することと歌うことを同時に考えていたのです。素晴らしいことです。我慢ってなんだよ、馬鹿にすんな!今言った奴、ここからでて行け〜!と80年代演劇演出家バリに叫ぼうかとキレそうになるのをこらえる。ある程度の重みのある(春物ジャケット)を投げる身体と身体に全く負担をかけない軽い布を投げる時の身体のあり方は全く違うのだ。私は身体として面白い意味のあるほうを選びたい。最終的にはチャレンジし合唱リーダー、やる気のある方々に演技を助けていただき皆で形にしていただけたかなと思います。ひっぱっていってくださった皆さま本当にありがとうございました。ドイツの演出家のヨッシービューアーとか、イタリアの演出家のロメオカステロリッチとかにきて日本のオペラ演出をしてもらいたい。「オペラはコンサートじゃないんだ演技し表現する技術が求められる」とマエストロとエカテリーナさんと飲み屋で話した。今回の指揮のシェーファーさんはピナのカフェミラーの指揮をやっているドイツ出身者だけあって足音うるさくない、壁叩いても大丈夫、考え方がとても前衛的で素晴らく沢山の刺激をいただいた。

 東京芸術劇場はすごいですね。このオペラシアターシリーズはヨーロッパやアメリカでは結構普通におこなわれている演劇の演出家がオペラの演出をすることを唯一日本でやっている。プロデューサーや制作やスタッフの方々の苦労があってのことだと思います。今までこのシアターオペラシリーズは批判されブーイングをうけてきたらしいですが、みんな挑戦してきたんなぁーと演出してきた皆さんのご苦労を肌で感じることができました。ありがとうございました。

 今回は映像の高橋さんや衣装の田中さん、ダンサー・役者のみんなには全体稽古がはじまる前から一緒に稽古し助けてもらいました。ありがとう〜。終わった。わーい。(⌒▽⌒)

感想→感想まとめ

↓このくらいの表現力がみせられるようになるといいなと思います。

 聞くとヨーロッパは普通8週間は稽古があるということ日本と全然違う稽古時間に予算。特に美術や衣装は予算が関係してくるものね。でも、イギリスの演出家ピーターブルックみたいにやる手もあるものね。予算で全てが決まるわけじゃない。ヨーロッパも演劇の演出家のオペラはいつもブーイングされるよってヨッシーもリッチも言ってた。日本オペラの可能性は30代、40代の人達にかかってきていると感じている。私は全くオペラとは関係なく生きてきたけど、でも40代のうちにオペラ演出できたのは本当に学ぶことが多かったです。普通のオペラの常識を壊しているのでブーイングがでるのはあたりまえの事だしわかります。それに匹敵する演出ができたのだろうか?もっとできたんじゃないかという反省をふまえて、もっともっと色々な演出できるよう次に進みたいと思います。関係してくれた全ての方々に心から感謝です。



上海

上海encounter→オープニング無事終了。みなさんも立ち寄ってください!展示があります。

we chatはスタッフとのやりとりでどうしても必要でした。LINEは中国では使用できないのでwe chatを日本でおとしていくのをおすすめします。

グーグル使用できませんので中国に入ってからはオフラインダウンロードもできないです。百度地図というアプリが良いです。VIPが使えない時もあるのですで、私は全然使用できませんでした。

上海のある一日
南京西路駅に地下鉄で、みんな携帯で地下鉄チケット代金を支払うのですいてるよ。

ランチです。
●小籠包 王家沙
2階のレストランもおすすめです。28元の餃子、春巻きセットとても美味しいです。
お弁当も出るのですが、飽きるので時々食べに行きます。
IMG_0596.jpg
次はマッサージです。
レストランの向かい側のビル13Fにあります。わかりにくいですが、ピンクのフレンチブルドックが前に座っている218ビル横の脇道に入り、一つ目の出入り口で13Fまで行きましょう!
IMG_0603.jpg
●マッサージ  元気堂
整体師さんの腕がとても良いと思います。疲れた体を観てくれた先生ありがとう!

IMG_0599.jpg

他にもカフェなど沢山あるのでぜひ、楽しんでください。
そうして服を買いに行く!
南京西路駅からすぐ、天潼路駅周辺の激安服屋さんもお買い物に良いです。
この方のブログを参考に!すごく詳しく書いてくださってます。

休みは1日だけでしたが、沢山食べて、買い物しましたよ!
ありがとう。


どうでもいい事

夏休みは海外で仕事をしている。あー私以上にダメな人間なんていないです。太陽が嫌い。こんな大人はダメですね。

しかし、海外には沢山の自分探しにやってくる人々がいる。自分探しって、そんな優雅なことができるなんて本当に羨ましい。でも、時々思う、それは...きっと海外にきてる。だから自分探しにきてるというより、移民するのか旅行なのかわからないけど旅だね。旅行にきてるそれで十分だと思うのです。
私だって旅行にきたい。旅行に行きたい!どうでもいいことです。


8月だね

考え方というのは向こうとこちらの記憶で成り立たなくてはいけないと、昭和天皇戦争責任は裁判されるべきだったと思うがしかし日本国民はそうしなかった。できなかった。しかし、それを言うと家族が狙われるから絶対に口にしてはいけないと幼い頃そう言われたことを8月になると思い出す。今もそんな自由に口論できる状態ではない。祖父が死んでからもう随分と時間が経ちましたが....


愛知トリエンナーレにある作品はどんな作品もとても重要でそれがダメだなんて絶対に思わない。何かをしたから何かを仕返すなんてしたくない。人が嫌がったからダメなんて馬鹿げている。拒否を否定、非難に変え誰かを攻撃するなんて馬鹿げている。と思うのです。





美術館巡回パフォーマンスを7月にやるよ。

Just Listed

ニブロールホームページ

-performance-

美術館内回遊型パフォーマンス!
「更級日記考―女性たちの、想像の部屋」出展作家であり、ダンスカンパニー「ニブロール」を主宰する矢内原美邦氏が、更級日記からインスピレーションを得て演出をしたパフォーマンスです。美術館内をパフォーマーと一緒に巡りながら『日々』をお楽しみください!

2019年
7月 6日(土)/7日(日) 13:00-13:30 / 15:00-15:30

    7月 13日(土)/14日(日) 13:00-13:30 / 15:00-15:30

場所:美術館企画展示室内、多目的ホール 定員:20名

作・演出 矢内原美邦
出演:橋本和加子 八木光太郎
映像・美術:高橋啓祐

ウズベギスタン タシュケントから

ウズベキスタンのタシュケントにやってきた。あまりに情報がなかったので不安でいっぱいでしたが
治安は良く、物価も安いです。(しかし、夜などはどこもそうですが注意しましょう)

日本の飛行場では、スムの両替ができないので、ドルにして、タシュケントの空港でスムにしました。
注意!☆両替をしたら必ずレシートを持っていましょう!帰る時にこのレシートがなかったら、スムからドルに変えてくれません。
タシュケントの飛行場では両替ができます。トイレの横に小さな両替所があります。これ一箇所のみです。
両替所は開いてる時間と開いてない時間があります(交代であけとけよ!)と思いますが
お姉さんの昼休憩12:00-13:00、夜は19:00-20:00はご飯休憩で開いているのは21:00まででした。
開いていたら必ず変えていくことをおすすめします。
IMG_9233のコピー

ドルを持っていれば、飛行場からホテルには向かってくれるそうです。
タクシー5万スム(500円)くらいとられるらしいです。

ホテルから劇場の人に向かえに来てもらうのも面倒だし、歩くとお伝えしたのですが、とにかく1ブロックが大きくで最後は歩くのが面倒だったから電車とタクシーを使いました。
電車はみんなが書いてあるように簡単に乗れて便利です。
タクシーはアプリが便利ですが、ネット環境がない場合は、道で手をあげてタクシーを拾いました。
昼は特に危ないことはなかったです。だいたい200円とか距離によっては300円とか言われましたが
現地の人の倍を言われてても良いかなーという感じで乗ってしまいました。
アプリ、ネット環境があればタクシーをよぶことをおすすめします。


休日はバザールやサーカスを観にいきました。開演は12:00/17:00でした。午前中にサーカスのチケットを買いました。
IMG_9348c.jpgIMG_9312c.jpg

サーカスは最寄りの駅gaf地下鉄で向かい、サーカス小屋の公園前にバス停があり53番のバスでサマルカンド.ダルサボ(ショッピングモール)に向かいました。バーザルで買うよりナッツとかはスーパーをおすすめします。
IMG_9355c.jpg

タシュケントは観光の場合は1日、2日で十分かと思います。サマルカンドやプラハに行くのをおすすめします。
現地で電車(新幹線)を購入するのは至難の技です。すぐ売り切れるので、日程や滞在が短い人は日本で旅行代理店にお願いしたほうが良いです。エコノミーで十分綺麗で快適です。ウズベクフレンドで注文できます。

是非、お世話になりました。ナボイ劇場にも行ってください。一番安い席だと500円とかでみれます。
チケットはお昼に劇場前のチケット売り場で購入できます。毎週何かやっているので、是非!!
日本人が戦争後強制労働をし建てた劇場だそうで、誰にも言っていませんが...ここでどんな思いで劇場を建てていたんだろうと..腕の良い大工さんや装飾の方がいたそうですが日本に帰国できなかった人、できた人、感無量でした。戦争はだめだ仲良くしよう。どんなことがあっても人を尊厳、尊重しようと劇場の飾りをみながら思いました。
IMG_9241c.jpgIMG_9239c.jpg
IMG_9265c.jpgIMG_9256c.jpg








インドネシで体調不良の時

インドネシアで喉が痛くなった。風邪かもしれないが熱はそれほどありませんので、インドネシアの葛根湯を飲みました。
これがすごく聞きました。ミント味も買いました。たくさん飲んで寝ましたら喉も身体も楽になりました。
薬屋さんで写真をみせるとすぐに案内してくれました。キャンディーもあってお土産にたくさん買いましたよ。

indoneshiakusuri01.jpg

4月からの展示

0091f8021523544c2281b324c2e2795d.jpg
市原湖畔美術館
であります。様々な女性アーティストが参加いたします。
私は短編を書きました。文章を書くことは本当に自分でも向いてないと思いますが、それでも憧れがあります。自分自身も本にはげまされ生きてこられました。とても届くとは思いませんが、どうにか書きました。ぜひ、みなさん展示をみて、本もお手にとってみてください。

インドネシから

2019 Poster_DLAP_Last2

アーティスト同士の交流、若手振付家やダンサーの交流のためインドネシアでダンスインアジアを無事に終えました。とても刺激的でした。どんな状況でもダンスの未来を考えて、皆で取り組んで行きたいと思います。アジア、アジアはしたくないので、初めて10年たちましたら、次にニューヨークやヨーロッパのアーティストとも交流して行こうと思います。

今回は名古屋からナゴコンの渡邊さんやアフターイマージュの制作を行う菅井さん、東京でダンサー、振付家で頑張る小山さんにも参加していただきダンスラボなどとてもよき時間でした。若手の振付家達同士で交流が進むと良いですね。
facebook dance in asia

児童劇の審査で怒る

大学の先生などをやってるせいで色々な所から審査をたのまれ、先生達でもちまわります。児童劇の審査で思ったことは、子供に必要な作品というのは別に母親が思う子供のことを作品にしなくても人間を考えるべきかと思う。小学6年生までに国語の先生だった祖母に買ってもらった本コーナーを見返してもやっぱ人間のことを書いてる。(中学の頃は漫画と宝島ばかり読んでいた。アニ研にいたから)
DzIyic0UwAAbuyi.jpg

「子育てが大変ねー、保育園を増やしてほしねー」なんてマジ知らねーし、政治家をみていてもおもいますが、女性候補となるとなぜ保育園を増やして、女性の輝くみらいをとしかいわないの?不思議です。書くなら様々な人が読んでも、なるほどと思うくらいに面白く書いて劇にしてもらいたいし、親であるということはもっともっと社会全体のことを考える人になるのだと思っていたし、そうあるべきではないかと総評を私は言いました。

子どもの表現力やコミュニケーション能力、探究心、考える力などを養うのを目的にアーティストが教育に関わってんじゃねーの、親の大変さよりも、子供の興味とも言いました。

「なるほどね」って...「教育機関のトップや政治家がなんなんだよ」とは言ってはいませんが、普通に少し考えればわかるだろう、宮沢賢治は決して子育て大変ねーなんて書いてないぞ!児童劇に未来がなくなる。子育て大変ねー、母親って本当に大変なのよねー、みたいなことはカフェかもしくは居間でやってほしいです。そうして、100万回生きた猫から読みなおしてみてくださいねーとは言ってないですが、ずっと観ながらそう考えていましたので、適当な悩みを児童劇にするんじゃないと思わず言いそうになりました。

審査会で怒りすぎて奈良から大阪に、明日から入試です。みなさん気をつけていらしてください。

シマ次郎にだってドーモくんにさえ私はスパルタだよ。3歳にもはっきりテンポが違うだろうと怒りながら言います。人間はどのような状況においてもみんな生きてるの大変なんです。

私なんてちょースパルタで発表会です。スパルタでも、主婦、子供さんでもやりきった時はみんな日常を忘れてとても楽しそうです。そうやって色々なしがらみから離れて生きる意味を確かめることやってもいいでしょう。

芸劇ダンスシリーズ、ニブロール、悲劇のヒロイン

無事に終わりました。ご来場いただき本当にありがとうございました。1回200席なかなか大変でしたね、少ない時でも150名を超える方々が来ていただきありがとうございました。沢山の友達、近畿大学在学生、卒業生にも久々に会え、元気な姿をみれるだけで嬉しかったのに、差し入れまで本当にありがとう。1000人ちかいご来場に心より感謝。
Dy95xsoU8AAX2h3.jpgDzB8toMVAAENItn.jpgDzAP2UtU8AAAqUw.jpgDzB6i5PUUAI-0cD.jpgDy-lWx7U8AA-JGl.jpgDzDXlxvU8AA3YHd.jpg


稽古

稽古で考えるのは常に出演者のことだ。どうしたら出演者のすごいところ、いつも開かないところを開らけられるのか?いつもいない場所に連れていけるのか?ということだ。どうすればこの人の面白さを観客に伝えられるか?ということばかりを考える。そうして、面白い作品を作りたい。仕事もそうですが、特に自分達でやる時はやりたいように、できる限りそうしたい。ニブロールはそんな場所だからでも、まだ映像も音楽もあがってこない。28日にはしっかりそろえてもらうからなと鬼の形相をこらえて、じゃ28日はそろえてくださいというあたり大人になったと自分を褒めたい。

悲劇のヒロイン

ニブロール新作公演・芸劇dance「悲劇のヒロイン」2019年2月 7日(木)- 2月10日(日)@東京芸術劇場 シアターウエスト
の稽古が始まっています。日々稽古です。

ニブロール

悲劇のヒロイン

いやニブロール、芸創ダンスシリーズにはじめて登場いたします。
そうして、このメンバーダンスなのか?という感じです。みな本当の意味でニブロールは初参加です。
しかし、ダンスです。ダンスをやります。アラベスクもターンもコンタクトインプロも勿論ありませんがダンスをやるよ。
怖くて身震いしますね。2月是非東京芸術劇場に来てください。

悲ヒA4チラシ表06OL悲劇のヒロイン_チラシ_裏

静かな1日 メキシコセルバンティーノ演劇祭に

MYPの静かな1日メキシコのセルバンティーノ演劇祭に行ってきた。この作品は六年も再演を繰り返し、出演者もずっと同じという二人芝居です。初日、沢山のお客さんに驚きました。ドンキホーテがあたりこの演劇フェスティバルが60年代にできたそうです。2人しかいない舞台最後の「静かな1日」初日沢山の人がきてくれ拍手をもらえてちょっと安心。メキシコとアメリカで初日の舞台放送されます。いや、無事に終わってよかったです。メキシコとても楽しかったです。
旅行で次は行きたいです。
44624652_10155899768627135_3043370201962774528_n.jpg44455649_10155895996982135_48572566834511872_n.jpg44385766_10155896053067135_888039902116052992_n.jpg44337488_10155896052997135_5158577402661568512_n.jpg

もう9月

大学にしばられて忙しい。卒業舞踊公演があるだけでも大変なのに...
イマジネーションレコードもやるのです。関西の方々是非来てください。無料です。
東京からスタッフに来てもらうので、学生たちは精一杯頑張ると思います。
ニブロール×近畿大学舞台芸術

そうしてもうすぐ『静かな1日』はメキシコセルバンティーノ演劇祭に行きます。
東京で稽古だぞ。みんなもメキシコに来てください。
静かな1日セルバンティーノ