アルティ舞踊フェス『スモールアイランド』の稽古

2014/02/11
ダンスについて考える。8人はみんな別々だけど、よく踊れて個性的なよいダンサーだと思いますが、もともとのダンスをコピーするだけではやっぱり面白くないと思ってみたりする。なかなか決められない。誰がなにをして、どんなふうに踊るかを....しかも動きができてるだけに動きに縛られて、ダンスってなんだと考えてしまいます。

明日一日でなんとかしてみます。
2014210002.jpg
パンフレットようにとった写真は私のお気に入りです。クックッ面白い。

数字を数えたり、絶滅危惧種という本をみて、最後の一匹になってしまったと動物の気持ちを考えたり、いつも帰る道は何故一緒の道ばかりを選んでしまうのか?男女が部屋でケンカしたり抱き合ったり、友達と話したり、本を読んだり、服を着たり、脱いだり、テレビをみたりなどなど、ヘッドバンキングをやったり、祈ったり、ぎこちなくつながったり、つながらなかったり、たわいもない1人遊びから発展して動きを創っていったことを思い出すが、最終的には内側に内側にはいっていくといつか外側につながるということをダンスにしたのでそこだけをとっていいように思うのです。少しづつ新しい形を発見してゆくべきだと思うのです。そうしてまったくちがうものにしたいと思ってしまいます。


comment (0) @ 未分類
マレーシア公演inニブロール | ご来場ありがとうございました!そうして次に

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する