2.3年創作クラス

2013/07/15
2年、3年の創作クラスは、大丈夫!前期だから、まだ前期だから....もしかしたら、私は1年を通して後期だけは鬼のような人になるかもしれない。まだ前期だから、まだ前期だから、今日何回自分に言い聞かせただろうか?大丈夫、そうまだ前期だから、やめたであります。考えない。来週の月曜日までにどうにか3年生は各自でソロが進んでいて、2年生は構築した振りがみんなスラスラサッサで踊れますように...

考えられないくらい難しいことをしているように感じる人もいるかもしれませんが、フレーズの構築が難しいと振付家になることは難しい。複雑、困難があってのシンプルなのです。はじめから簡単、シンプル、やりやすい!なんてないのですよ。考えてアイデアを積み重ねないと、いくつも振りをつくっては捨てるという訓練をやっておかないと、選ぶことができなくなって、でてきたものをどうにか使うということになりかねないし、アイデアは同じ思考になり、同じ動きになり、新しい動きは、いずれでてこなくなる。努力が必要です。

自分のできる範囲のことをやっていてもしょうがないのです。できないことをやるんです。できないことを、思考とアイデアと努力で乗り越えてゆくのです。

あと一回でまとまる気がしないが、とにかく振りを憶えて自分でアレンジを夏休みに各自でできるようにしてきてもらわないと後期がない。そうして来年だしたいコンクールや公演にも間に合わない。胃がきゅるるってなる。ダンスって単純じゃないから日々考えてよい振付家やダンサーになってもらいたいです。

テクニック向上は今やらないといけないのですが、創作の時間がなくなる。テクニックの先生をお願いしたい、バレエとかモダンとかヒップホップとかジャズとか、盾、身体育成とか、とりあえずやってもらいたい。22歳までにとにかく我武者らにテクニックもやってもらいたい。それと同時に創作をやらないと、無理だから、本当に無理だから、お願いします。

今日は後転をできない人を発見。いつか後転できるようになるといいなぁ、ターンもパッセもできるようになるといいな、大丈夫、まだ前期だし、これからだよ。身体が固いって、私的には面白いのです。後転できない人の後転、うん、これは、これで、なんか、新しい動きになっていたから、絶対にできる人にはだせない NWE MOVE 後転なのです。そこは認めながら(うまく説明できませんでしたが)動きを構築してゆくためには自分の努力のみです。覚えてきてね。

201371501.jpeg








comment (0) @ 未分類
伊丹AIHALL 前向きタイモン 終了! | 前向きタイモン!今週から伊丹公演スタートです。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する