無駄なエネルギー

2013/07/01
今日はチラシにのっている私の経歴の書き方がおかしいと、舞踊学じゃなくて、舞踊でしょうというので、舞踊学と舞踊のちがい、その定義はなんですか?と聞くと、その定義は説明できないけどと言うので、なに!定義が説明できないのにそこに文句を言うとはおかしなことです。と切れて怒ってしまいました。

そうして舞踊学について、論文や文献を調べて定義を調べると、舞踊を理論と実技の両面から体得し、踊り学ぶこと、意味を考えることを舞踊学というそうです。確かに舞踊家と舞踊学者は違いますが、大学で舞踊を専攻し学んだ場合は舞踊学全般を学んだと言っていいようです。舞踊学者になったと私の経歴に書いているわけではありませんので、大学で舞踊学を学んだと言っていいようです。"舞踊を専攻し” ”舞踊学を学び”の違いによって、チラシのクレームや自分の大学の先生に聞いてみろとまで言われ思わず怒った。

ヒロトが♩生まれたところや皮膚や目の色でいったいこの僕のなにがわかるのか?♩と言っているじゃないか、私にとってはどうでもいいことで、無駄なことにエネルギーをつかってしまいました。

久しぶりに林先生や伊藤先生に会いたくなったことには感謝しよう。そうしよう。


comment (0) @ 未分類
不条理について | 日々矛盾

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する