台北です。

2012/11/02
台北で始まりました。稽古の日々です。台北での公演

本当におこり話あうことをどのように舞台にあげてゆくか?が、ずいぶん前からこの舞台の目的でした。
しかし、すべてをドキメンタリーでつづるほどの時間もなく、本をある程度書いたわけですが、これをどのようにリンクさせてゆくべきなのか?わかりません。

何度も読みますが、リアルな部分にどのように演出をつなげていけばいいか?わからないことばかりです。
あぁ、わからねぇ。

出演者3人それぞれの、リアリティー、本当の生活をどのようにだしてゆけばいいか?3人それぞれが抱える深い問題にどう立ち向かうか?それがこの劇の課題でしょう。
しかし、あぁわからない。

まったくもって自信がないが、今週中にだいたいの動きを決めたいものです。できるのかな?今日はとりあえず寝ます。

comment (0) @ 未分類
どうするべきか? | 募集中!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する