11月も終わる。

2015/11/29
なにか詳しく観光にいくならここ的なことや、演劇的な場所やダンススタジオ、芸術大学の様子など書きたいのですが、いつかかきます。

ベトナムはサンアートラボトリーというところにいます。SAN ART作品を創っています。
2015112900001.jpg


ダンサーのオーディションしたり、印刷にいったり、アラベスクのロックさんと打ち合わせしたり、アーティストトークしたりと日々はあっというまにすぎていきます。

ただ、思うのは芸術に関係する人はどのように生きていくかをもっと深く考えていて、振付家も演出家も映画監督も音楽家もアーティストもみな忙しくなにかにチャンレンジしているという状況は変わりません。時々、こうして他の作家達にふれると自分がいかになにもしていないかということに....反省しかない。

日本に帰ってまずやってみようと思うのは、大阪の状況をどうにかコンテンポラリーダンスができる状況に変えていくということでしょうかね。さて、なにからするべきか、近畿大学の卒業生や関西の演劇関係者やダンス関係者に助けてもらいながら、すすみますかね。やることをリストかすると恐ろしくて手が震える。

とりあえずニューヨークに行きます。
ニューヨークにいる方は是非遊びに来てください。
ニューヨーク 静かな1日 公演


comment (0) @ 未分類

バンコクタイバージョン『戦略的な孤独』

2015/11/08
無事に初日をむかえることができました。3日間ともフルハウスでチケット完売でした。小さな劇場なのですがとてもよいスペースです。観に来て下さった皆様本当にありがとうございました。毎回のアフタートークにも多くの人が残ってくれて本当に感謝です。演劇を通して新しく人々に出会えるのは本当にうれしいことです。タイの女優さん、日本の女優さんもスタッフさんも交流ができ本当によかったです。 最終日、稽古を重ねてきてこれで終わると思うとうれしいのと、寂しいのと、完璧にやってもらいたいという気持ちがいりまざります。いつか日本にもタイのスタッフや女優達をよんで日本のお客さんにも観てもらいたいです。
写真:金丸圭
bangkoksenryakuteki01.jpgbangkoksenryakuteki08.jpgbangkoksenryakutek06.jpgbangkoksenryakuteki04.jpgbangkoksenryakuteki07.jpgbangkoksenryakuteki03.jpg
bangkok senryaku5sennryakuteki bangkok 001



comment (0) @ 未分類