日々矛盾

2013/06/30
日々矛盾と向き合う。なかなか思うように事を運ぶことができない大学でありますが、確かに言われていることもわかる。どう話あってクリアーにしてゆくか問題が山積みで途方にくれる。そうして『外側に向かって進むと、結局内側にたどりつく』といういつも考えていることにたどり着く。あぁ、世の中が矛盾や決まり事であふれていることなどわかっていたことなのに....逃げたい。時間は定着して内部にだけ流れていると感じて、いや思い込んでいるが、同じ時間が空間の外側でも流れているのだという事実があったとしても、すぐに希望を語るわけにもいかないので、とりあえずこのままの状況で....

そうしてタイモンの戯曲を読み直す。私がどうすれば伝わるかを考えぬくということだと思う。再演なので3人はほぼ前と変わらない演技、いやそれ以上のことができるわけで、演出のあり方について考える必要があったりするね〜ただ、台詞としては時が立ち、その台詞がよけいに時代にあっていたりするわけで、おかしなものです。時間がその台詞の意味をより深いものにしてゆくとは、今までなかったことです。これは再演でないと気がつけなかった。あぁ、観に来てくれるだろうか?心配ばかりですが...どうか皆さん観に来て下さい。チケットはこちら
前向きタイモンtogetter



comment (0) @ 未分類

前向きタイモン、稽古。 

2013/06/24
前向きタイモン稽古始まる。7月から9月までながくツアーを行います。すべて小さな劇場でアゴラにあわせたサイズでやらさせていただきます。是非、お近くの皆様劇場に足を運んでいただければと思います。
チケット予約はこちら→前向きタイモン

201362501.jpeg
美術は過酷にもおく位置がひろがってゆきます。少し伝えたいことも増えたりして台本をどうみつめなすか?ということも考えてみたりしております。
comment (0) @ 未分類

舞踊実習公演

2013/06/19
砂連尾さんと森井さんと梅田で飲み、今後のことについて相談。11月7日に舞踊実習公演の一回目のみせをやろうということになった。二人の作品とても楽しみです!

あと5回で作品ができる気がしないが....とりあえずやれることはやってみようと、作品を創ることしかやってきてないので、創ろうと思うと自分でチャチャと創ればいいのですが、もちろんそんなことはできなくて、生徒に考えてもらう。

●3年生は、イメージの構築、分解まではいきました。なので分解から解体、そうして、またイメージの変形にはいっていきます。後期はどうしてもソロをそれぞれに創っていかなくてはいけないので、みなそれぞれだと思うのでみなが踊るところの構成をまとめています。ここはまだ構成にそれほど手をいれていません。

●2年生は動きをモチーフに変えるところまで進んでいて、その先のイメージの構築を人との関係で生み出してゆくデュオを創っていきますが、たぶん解体、分解まではいかないので、構築と関係でどのような作品が創れるか?を続けなくてはいけませんが、その前にもみんなで動く所があり、そこを少しだけやりましたが、時間がなさすぎてこちらもまだ構成をやれていません。

今日話していて本当に舞踊実習公演できるのか?ドキドキですが....これをクリアーして来年は海外でやらそうと思っています。あぁ助成金に申請しないといけない。

●1年生はグループワークをしておりますが、創作を初めてする人もいるので私の作品を踊ってもらいます。舞台にどのように立つのか?踊るのか?演じるのか?を考えながらやりきってもらいたいです。

comment (0) @ 未分類

横浜だよ

2013/06/14
夜8:00に横浜に帰ってきたら打ち合わせが続き、遅いご飯を食べて夜中に帰宅。猫は私のことは忘れてないようです。つねについて回ります。楽しいね家は!

みんなどうやって両立させているんだろうか?私はとてもじゃないけど休講をだして調整しないと両立ができない。大阪の知り合いは青春時代にお世話になった芸能プロダクションの知り合いしかおらずタレント育成教室ダンス講師を低調にお断りし(できないです。東京のスタジオの仕事も断っているくらいなので)...大阪でどのようにクリエーションを展開させるかを考えております。しかし、京都や神戸よりも、東京、横浜よりも動きにくいと思うのは私だけでしょうか?時間を今しばらくかけて、どのようなダンサーがいるのか?どのくらいのお金を集めて実現できるのか?などを考えていかなくてはいけないが、とにかく時間がない。...それに、学生達に舞踊実習公演や海外公演をさせたいなんて思っていたら忙しく、時々無理なようにも思う。とにかく今年はもう無理なようにも思うが、いつまで生きているかもわからないし、ダンスを通して出会った人達を嫌いになることもなく....
20130614.jpg
時々自分が何を言っているのかわからなくなる。先週からの流れがあるので、それを説明しようと思うと、あれ?それをやらしていると今日やることはできないなぁと、考えが飛ぶと、もう何を言っているのかわからなくなる。それと1人1人のやる気やレベルが違うのもなれない。そテクニックの差はあれどワークショップやダンスクラスでやる気のない人はいないからなぁ、稽古や撮影、リハを休む俳優もダンサーもみたことないし、遅刻は時にあるけどめったにないし、多々あるこの現場と、1人、1人の差をどうみつめるかは課題でしょうね。1週間があっというまにすぎますね。
comment (0) @ 未分類

おしゃれであります。

2013/06/11
もっと丁寧になればよかったと後悔する。イメージをどう人に伝えるか?これをダンス的に考えるとどういうことなのか?もっと丁寧にやろうと...夜中に反省する。

いろんなことがダブルブッキングして、もう住む所とかどうでもよくなって、借りるのが面倒になって、大阪にも家を買ってみた。一人で猫もいなくて一軒家ってひろすぎた。週に3日くらいしか大阪にいないのに意味がわからない。「どうしてそんな無駄なことをするんだ!」と家族に言われるが、不動産を営む父だけが「借りるより買うほうが安い」と味方をしてくれた。1円、2円だと安い、安くないがとても気になるのに、100万円以上の単位のゼロになるとひとつくらいゼロが増えても、もういいや、どうでもよくなって、気にするなぁと思ってしまうのは馬鹿だからだろうと皆に納得される。でも、本当に借りるより安い、古い家です。

とりあえず、家具もなく電気もなかったので新横浜から新幹線に乗る前に横浜港北イケヤで買った電気をつけてみる。古い家につけるとおしゃれであります。これと布団意外にはなにもない。冷蔵庫も電子レンジも洗濯機もなにもないのであります。4月にやらなくてはいけなかったことを今やる。なんでも遅いのできっと冷蔵庫も洗濯機も電子レンジも7月でしょう。ネットと電気があれば私はどこでも生きていけるのであります。でも、とりあえず明日は買い物にいきます。
2013061101.jpeg



comment (0) @ 未分類

前向きタイモン チケット発売

2013/06/09
レオパレス、ホテル、レオパレス、ホテルと日々を過ごしてまいりましたが、どうにか家が決まりそうですが、稽古が始まるので帰らないわけにはいかないのです。いよいよ始まります。前向きタイモン!発売初日に買ってくれたお客さん本当にありがとうございます。心から感謝です。そうして、まだチケットを買ってないお客さん是非いらして下さい。お待ちしております。
くわしくはコチラから→前向きタイモン
taimon201302.jpg

ずっと私と共に演劇を創ってきてくれた三人と再び。いろんなことがあって、それでも演劇を一緒にやってきてくれた三人のことは信頼している。それにこの人達のこと好きなんですね。1人でも多くの人に観ていただきたいです。よろしくお願いします。劇場でお待ちしております。








comment (0) @ 未分類

日々ダンス

2013/06/06
いろいろ考え方を統合して皆が向かうところは、創作をし、作品を創るということにした。

例えば、スタジオとかプロの世界というのはやる気のない人、できない人というのは自然に消えていくもので、皆もそうだと思うのですが、私も卑怯な人間なので、声をかけないという状況になって、その人は、いつのまにか稽古場にはいないという状況です。どこの現場も同じだろうと思っていたが、先人の先生の話では、この大学という場所はそうはいかないらしい。社会にでると、もっと簡単に切り捨てられることのほうが多いから、今からなれておくと、それでもやっていこうという根気ができるのではないかと思ってみたりする。ここで問題になるのは、できる、できないではなく、やるか、やらないかというその前の問題なのですなぁ。やる気を持続できるようにしてもらえるといいなぁ。アレダメ、コレダメ、ヨクない、ソレダメと混乱気してクラスの方向性は定まらないままでしたが、話あいの結果創作のクラスをどう充実させるか?を今年は考えることとなる。
20130605 001

それでもみんな、少しづつだけどいろいろ意見がでてきて、根気よくやっていけば作品は生まれてくるんだなぁと、昨日思ってみたりした。クラス全員がぶつかりあって意見がでてきて創作が私がいなくてもすすむようになるだろうなぁと思った。

comment (0) @ 未分類