次回展示は静岡で

2011/12/26
次回展示は静岡でおこないます。高橋がメインです。スクリーン担当の私ですが、とにかく高橋はペンキが塗れないくらい腱鞘炎になったと言います。身体を動かしすぎて本当に疲れたそうです。しかし、ペンキを塗っただけです。しかもまだまだ塗らなくてはいけませんが、500個以上は塗れないそうです。ペンキを塗るのに肩を使い極度に痛いそうです。イライラする。

ウラヤマの鳥 静岡支援クリエーションセンター是非、静岡あたりにいる人足を運んで下さい。
2011122601.jpg
comment (0) @ 未分類

オーデション

2011/12/25
昨日のオーデションにはたくさんの人が来てくれて感謝です。ありがとう。一人だけ役をとるのに考える。役者達の意見も聞けてよかったです。その後、小人数で飲みに行く。少人数でなれている人達だけなのでどうにか、楽しく、大丈夫でした。みんなにプレゼントをもらいました。ありがとう。

2011年、あまりみんな憶えてないようだけど私は6ヶ月も韓国の国立現代美術館のレジデンスに行っておりました。3.11があり大きく日本人であることの意味を考えさせられる年でした。なにができるのか?今だに考えながらも、ウェザーニュース、前向きタイモン、展示、a flower、とやらしていただき、大学の授業を後にまわしすぎて、12月からはほぼ毎日のように補修をし、2月にもたくさんの補修を抱えておりますがどうにかどうにか乗り越えていければいいなぁと思います。

私は観にいけませんが、1月6日のスタッフみせを頑張ってね。乙女達!
2011122501.jpg


comment (0) @ 未分類

日本女子体育大学リハーサルの日々

2011/12/21
日本女子体育大学の振付集中講義のなかで作品を創っています。私の都合で本当に申し訳ないが、集中における集中講義で1日リハーサルをしている。学生達は舞踊学科なので踊れます。そうして、みんな本当に一生懸命やっている。しかも、サボル人がいない。サボル人1人、2人いていいと思うが、いないのだ。大学内に来年の4月にはホールができるので、学内でいろいろ発表とかができるようになるだろう。先生達もいろんな人を招いて熱心にダンスを教えているので、3年、4年はとてもしっかりしている。

なんとなくだが、とても良い作品になるように感じる。作品のなかに時間という概念をいれてみた。ダンス学科の人はたくさんいるがこの人達皆が卒業してもダンスに関わり、ダンスを踊ったり、振付たり、観にいってくれるような人達になればいいなぁといつも心の底から思う。それは、皆がとても良い表現者だから...今ある短い時間でなるべく多くのことを伝えられるように努力しよう。しかし、アイドル養成所なみに人数が多くて名前が憶えられない。ようやく顔を憶え、少しづつわかってきた。
20111221002.jpg



comment (0) @ 未分類

off-nibrollのキャンパストートバック

2011/12/19
off-nibroll のキャンパストートバックできました!作品のなかにも展示している in the box 方向性"生きること死を考える"です。1500円です。いろいろくだらないものをいれてもらいたいです。なんでもはいる大きなトートバックです。買い物にも便利だよ!
skipcity to-to

作品のなかには以下の写真のようにして入って1人の時間を楽しんで下さい。(流れている映像がトートバックの柄と同じです)
skip in box off-nibroll01


comment (0) @ 未分類

無事にオープニング迎えることができました。

2011/12/18
Ar3兄弟さん明和電機さんともにとても素敵なアーティストです。オープニングを皆々様のおかげで迎えることができました。ありがとうございます。是非皆様、彩の国スキップシティに足を運んでいただけるととてもうれしいです。4月まで、まだまだ企画がたくさんありますよ!
skip01.jpg
skip02.jpg
ダンサー達も一緒に楽しみました!
20111217008.jpg


comment (0) @ 未分類

やること多

2011/12/15
今週末にオープニングがあります。スキップシティ、お時間のある方お待ちしております。

そうして、日本女子体育大学のダンス創作にはいらなくてはいけない。どうすれば彼女達を輝かすことができるのか、またダンスという一方向からだけではない刺激を与えられるのか?4日間の創作、仕上げ、1月にはいってからの発表について考える。彼女達はよくできるのでたぶんついてこれるであろう。日本女子大学創作過程を7月にオーデションのようにして少しやってみた映像を観て考える。4日間で作品のクオリティーにもってゆくことを考えると...でもたぶん大丈夫だろう。

サッカーも大洲目です。サントスFCの応援すごい人でした。やっぱブラジル人のサッカーにかける情熱はすごかったけど、謙虚に我慢して応援する柏レイソルファンもよかったです。あぁ、でも負けましたね。でも多くの感動をありがとう。そうして3位決定は頑張ってほしい。(遊んでいるわけではありません。スクリーン映像だしの皆の仕事ぶりをみにいきました。とてもよかったです。はい。横浜も観にいこうと思います。)
kasiwa3.jpg



comment (0) @ 未分類

Let's 設営!

2011/12/13
この作品を日本でやれる幸せ。今までアメリカ、台北、韓国のレジデンスなどの機会を利用してはセッセと人を撮影してきました。たぶん100人以上は撮影して来たでしょう!皆、影になると同じようにみえますが、実はそれぞれ違います。
2011121302.jpg

しかし、やはり石はこの場所にはあわないようなので、次機会があればやってみようと思う。苦労してマルにしたのに出番ないかも...でも、環境にあわすということもとても大事なので次の出番まで温めておきます。しかし、業者は本当に綺麗にマルにしてくれた。始めから業者に頼めばよかった。愛媛県今治市の石屋さん素晴らしい!ありがとうおじさん!
2011121305.jpg


comment (0) @ 未分類

トレーニング開始

2011/12/10
1週間でオープニングを迎えるわけですが、ただ歩くだけにもかかわらずトレーニングを開始しなくてはいけない。あぁ面倒だけど、世の中で一番できてない人なので、とにかくトレーニング開始です。来年のスケジュールややりたいことをいろいろ考える余裕がでてきた。(嘘です)そう言うと、なんとなく余裕がでてきそうな感じだからです。戯曲をあげなくては...24日の役者のオーデションがありますが、今さらながら役がいらないかもしれない。と、いうのも準備公演の時、役がないのに人をとりすぎて役を増やしたのだ。そのため構成的に無理があり、幸福オンザ道路が、主役の夫妻、少年、マスター、ギャル、夫人の友達(仕事仲間)の計6人でおさまるのだ。しかし、オーデションはやってみようと思う。それに、次回2013年の演劇作品の劇場だけはもう決定していて、今のところ一人しか出演者が決まってないので、その役者も含めてみてみたいという希望もあるので、是非、役者の皆様どんどん応募して下さい。こちらのメールに携帯で撮影した顔写真、経歴を書いて送ってね。24日1日だけオーデションをやります。台詞を読んでもらい、少しだけ動きをやります。簡単です。
comment (0) @ 未分類

来週にむけて

2011/12/09
私達はまもなく始まる展覧会inスキップシティにむけて、展示の準備をしているわけですが、今回は映像+とてもシンプルな作品飛び石を展示します。この二つの作品はディレクション(方向性)というところから発展してきました。

一緒に作品を創作している高橋は首がまったく動かなくなってしまい、重たいものを持てません人生望んだようにはいかないよね、重たいもの扱う時になって首が動かなくなる.....思うようにはいかないよね。

高橋はこの後も展示が続きます。ウラヤマの鳥を展示します。皆様、是非観てあげて下さい。そのころまでには首もなおっていると思います。
comment (0) @ 未分類

一ヶ月半ぶりに帰宅

2011/12/07
一ヶ月半ぶりに本格的に帰宅。猫にはおまえは誰だ?扱いをうけておりますが平気です。
neko284.jpg

ニュースをつけるといろんなニュースが流れております。いろいろ大変だ。昔、高校教員をやっていた友人が、青少年猥褻罪で捕まったことがあった。結局裁判になってふられたことに腹を立てて訴えたことが証明され無罪、友人はなにもしていなかったのであたりまえだ。彼はその裁判ざた以後、年下が怖くなり12年も年上の人と結婚し、幸せに暮らしております。結婚式にも出席したなぁ、その時彼が言った言葉を思い出す。...指導者たるもの絶対に十代に手をだしてはいけません。誘われてもダメです。僕はそんなこと絶対にしていないという旦那をみて、笑顔で嫁が20歳すぎてからにしないとダメだよ!と笑いを誘っていたなぁ。しかし、笑い事ではないか、このニュースはなどと、どうでも良いことにうなずく。

気がつけばもう12月、今年は6ケ月も韓国(国立現代美術館のレジデンス)に滞在し、ニューヨーク、ベトナム、タイと四国と、ほぼ前向きタイモンの稽古以外は外におりました。が、とても充実しておりました。と今年も終わった気分でいますが、まだビジュアルサーカス、そうして日本女子体育大学での授業作品制作、オーデション、そうして恐怖の歯の矯正とギリギリまではいっておりますが、とりあえず寝ます。年末には南の島に行こうと思います。
comment (0) @ 未分類

終わって、また次に。

2011/12/05
"駐車禁止"in 四国学院大学は無事に終了しました。四国学院大学稽古場からハーローに感謝の気持ちを書いております。

ずっと家をあけていて約1ケ月半ぶりに横浜に帰る。猫は元気かな?

そうして、怒濤の作品創りが次のビジュアルサーカスにむけて始まる。12日の月曜日から現場での準備が始まるわけで、今週末までにどうにか仕上げなくてはいけないことが多すぎる....皆様17日のオープニングは人数が限定されておりますので、是非応募して下さい。そうして、オープニングが来られない人も安心して下さい、たくさんのイベントがありますので、そちらにいらして下さい。お待ちしております。
comment (0) @ 未分類

残り2日間 in 四国学院大学

2011/12/03
今日、トークで質問された『ダンスだけではなく、演劇もやるのは何故ですか?』それは何故だろう?いつも、これだという答えを言えない。たどたどしく「言葉の力にも魅力を感じるからで」などといういいかげんな答えになってしまう。ごめんなさい。もっとなにかいろいろあるのですが、言葉にできない。確かに、残るという魅力はやはりなんだか憧れる。ダンスも撮影し残してゆくことができるができるけれど、踊っている本人としてはもう二度とここでこんなことできないという一期一会のような感覚なのですね。まぁ、それがおもしろくもあるのです。みんなをみていると中学生の時に聞いたブルーハーツーより愛をこめてが聞こえてくる。
こんなふうに生きてゆくなんてできないかもしれないけれど、私の憧れはやっぱり一瞬のなかにあるのかもしれない。一瞬に憧れない人だってたくさんいる。なにやってんの?バカじゃないの!いい年して!と思う人がほとんどでしょう。しかし、やっぱたった一つの小さなことに命を燃やし続ける人に憧れる。それがなんであれ、そんな生き方に憧れてしまったのでしょうがないです。
Nop5.jpg
Nop4.jpg
Nop3.jpg
NOP2.jpg
今回の再演を通してダンスも時を越えて理解されるものなんだと思いました。昨年松山でやった作品も今回四国学院大学でやった作品も韓国で創った作品もいつか東京や横浜でもやってみたいなぁという気になっている。もちろん同じメンバーでやってみたい。たぶん、何名かは就職したり、いろいろあってできないかもしれないが、横浜にもってきたいという夢がふくらむ今日このごろ。どうしれば、東京や横浜のお客さんにもこの小作品をみてもらえるか?考えてみよう。私はいつまで創れる現場にいれるだろうか?なにを書いて、なにを演出し、なにをダンスに変えてゆくことができるのだろうか?残り2日とりあえずかけぬけて、次にいかなくては....

comment (0) @ 未分類

初日あけました。

2011/12/02
四国学院"駐車禁止"初日あけました。今日は満席で初日があけられてとてもうれしいです。本当にみんなよく頑張って作品を創りあげてくれました。明日はよりよい舞台を目指して頑張りましょう!是非、皆様、四国学院大学に来て下さい!毎日アフタートークも開催しております。よろしくお願いします。
2011120101JPG.jpg

comment (0) @ 未分類

駐車禁止、明日から初日!香川県善通寺で!

2011/12/01
はい、うどん県に48時間くらいかけてつきました。乗り換え、乗り換えで疲労。飛行機がすいていて3席つかえて横になれたのが本当に助かりました。今日から始まる四国学院大学での駐車禁止!是非、皆様にみていただければとてもうれしいです。是非いらして下さい!お待ちしております。学生達が必死に踊っております。前半はずいぶんクオリティーがあがり、もう一息後半を頑張ります。できるギリギリのところまで、彼らはかけぬけてくれると思います!
SARP vol.2 駐車禁止公演
12月1日(木)19:30〜
12月2日(金)19:30〜
12月3日(土)15:00〜
12月4日(日)15:00〜
場所:四国学院大学ノトススタジオ
料金:学生400円/一般800円(当日来てもらっても大丈夫です。)
チケット問い合わせ:0877ー62−2208
四国学院大学

善通寺でお待ちしております。明日から初日!
2011113001.jpg
comment (0) @ 未分類