オープニング無事終了。

2011/11/28
無事にオープニングがおこなわれ、パーティーも盛大におこなわれました。いやよかった。よかった。パフォーマンスも泣いてお願いされて5分だけやりました。本当に必要ないように思いましたが余興ですね。バイヤー達にかこまれてコングラッチレーションと言われ、どうにか開けてよかったです。感謝です。
20111125004.jpg
2011112502.jpg
2011112503 P2
そうしてオープニングパーティーでは普通にコックがいていろいろおいしいものをつくってくれた。ありがとう。
20111125009.jpg
comment (0) @ 未分類

ミラノは寒いです。

2011/11/24
個展って大変ですね。準備に朝から晩までおわれている。
2011112401.jpg
ようやくグランドフロアーの奥だけできました。後は1階と..パフォーマンスも。
2011112402.jpg

comment (0) @ 未分類

あぁ今日から

2011/11/22
ミラノでの個展情報はこちらオープニングで踊ってくれればなおうれしいって...踊れないよ。稽古してないもん。あぁ、もう今日ですね、今日からしばらくミラノ、スイスです。
comment (0) @ 未分類

なかったことに

2011/11/20
イタリアに行く準備をしなくてはいけない、四国〜成田、早朝に移動し、成田からヨーロッパに...ミラノスイスで展示がある。行きたくない。南国やインドやスリランカやネパールやモンゴル、ドバイならものすごく行きたいけど、ヨーロッパって興味がない。しかもチョー短期で、本当に私がオープニングに行く必要があるのか?スカイプでいいのではと何度も確認したのに、ダメということで、強行スケジュールです。考えただけで吐きそうになるので、明日までは行かないことにしておこう。

ないことにしておこうという、見ないことにしてこう、知らないことにしておこう、というクセをなおさないと、今回のように締め切りにおわれることになる。仕事を選んでなんていられないので、きた仕事はきちんとこなしてゆきたいという思いは本当に心からあるのです。(言い訳)昨日だって、みんなとご飯を食べにゆくこともしないで、コツコツとやっていました。しかし、このコツコツを本当に前からコツコツとやっていれば....みんなとご飯を食べにいけました。そうして、風呂もはいることができました。みんなどうなんだろう?できるんだろうなぁ。こんな簡単なこと....

日常フォトクラブはもう十分に人が集まってくれてうれしいクラブ活動です。皆様、ありがとう!
comment (0) @ 未分類

我慢と言っておいて...

2011/11/20
音楽とか照明とかには時間がかかるから、みんな我慢だよと言っていた自分が一番切れる。ちがうよ、まちがってるよ、タイミングちがうでしょうとか...一回なんかでできるわけがないのに...我慢と言っていた本人が、一番我慢がたりない。先生としてはあるまじき行為の連続で申し訳ない。それでも、まだ、まだ優しい。本当の現場に比べたら、まだ、が100回つくくらい優しい。

明日までに、どうにか最後までゆきたい。車がつれたのでgood!です。
20111119001.jpg
2011111909.jpg


comment (0) @ 未分類

どうでもよいことを心に決める。

2011/11/18
a flower 横浜公演の様子がUPしれました。

昨日、夜遅くにクラブ活動が突然したくなり、日常フォトクラブを立ち上げたが、誰もまだはいってくれない。どうか、皆さんはいって下さい。楽しい投稿を待っております。大学生の時に40歳の教授の結婚式に出席したことを思います。すごい昔のように思う。そう、私は今年で40歳になる。と、いろいろ諦めなくてはいけないことが多々あるらしいこれは困った。結婚式をあげなくてはいけない!絶対に南の島であげてやる。1人でも楽しくあげれる気がする。だが、今年は無理だ。忙しくてそんなことをしている場合ではない。話しは変わるが、生徒達の身体の固さに驚く、10代、20代でそんなに固かったら、ケガをすると思う。身体は、ある程度のところまでは柔らかくなる。しかし、いつまでたっても柔らかくならない人は、日々柔軟をしていないからだ。と、思っていたら私も固くなってる。あぁ、イヤイヤ、固い人可哀想だもの。これから、真剣に身体のメンテナンスをしっかりやってゆこうと、心に決める。バランス。大学が用意してくれた家が平屋で5つも部屋があるひろすぎてまったく使用できない。バランスって大事。
2011111801.jpg
comment (0) @ 未分類

ペンキで大量に箱を塗る

2011/11/18
ようやく100個くらいの箱塗りが終わり、通常稽古にもどると思いきや、私が21日までしかいないため、追い込みにはいっている。もちろん動きでなおしたいところなんて山ほどあり、稽古日誌に書いていると書ききれないことが判明して後でメールで送ろうと思い直し、始めの数カ所で書くのをやめた。

照明、音楽、映像、美術とあわせてやっていかないと意味がないので、それができるのを待つ。しかし、大学生は忙しいのだ。どこの大学も同じだが授業にイベントといろいろあって忙しい。
2011111701.jpg
そうして家に帰り、足の裏をみるとね、やっぱついていたよ。
2011111702.jpg

みたこともない虫が頭についていて、1人でスゲェ驚く。スゲェ驚くだよ、本当にスゲェ驚いたのに、この驚きが誰にも伝わらない、そうして虫はつかまえて庭にはなちました。
comment (0) @ 未分類

遠いところにあるなぁ

2011/11/17
あと3日で終わる予定が、まだ17ページしか書けていません。今日はくだらない悪口を言い合うストレス解消みたいな電話をしていて....朝じゃないか!くっそう、トラップかぁ!戯曲というものはダンスから一番遠い所にあるのかもしれない。いや、遠いところにあるなぁこれ。

くだらない話しというのは、幼い頃からほとんど友達をつくったことがないということ。いつか裏切られて、辛い思いをするから、あまり人を信用できない。ダンサーや役者を信用して一緒にやっていこうなんて思っていても、いろいろ理由があって、簡単に辞めたりする。その時のショックははかりしれない。少なくとも振付家や演出家なら誰もが経験することだろう。なので、信用しないで、疑ってかかっていれば、そんなことがおこっても大丈夫。この先もっともっと人のことは疑ってかかる、心を閉ざした人になってゆくことは間違いないでしょう。最悪です。人として最悪です。が、しょうがないよというくだらない話しをとある有名演出家と電話で話した。それは、それは勇気をもらいました。お互い心を閉ざした者どうし、このまま心を閉ざして、最悪の人を目指そうと、言っていた君が心を閉ざして芸能人の皆様を演出するその強さ、尊敬してやみません。しかし、電話が長過ぎた。悪口を普段一切言わない人だけに、悪口が楽しくて、最後にはファッションでやってんなよ、いやフィクションかぁいやいや適当かぁ、と意味のわからない言葉で盛り上がる。もうAM4時07分だ。ページをみたら47ページも進んだのかと思ったら17ページだった。ほぼ99%がくだらないことだったが、勇気をもらったことだけは確かだね。

comment (0) @ 未分類

日々稽古ですが...

2011/11/16
日々稽古をして、朝まで戯曲を書くという日々のため寝不足です。こちら四国学院大学のSAPR稽古日誌です。新しい駐車禁止では大量の段ボールが使用されます。いろいろみんな動きたおして、だいぶよくなりました。明日は平田オリザさんの授業があるので見学にいきたく思っております!楽しみです。
comment (0) @ 未分類

家、稽古場授業、研究室、夜更かし

2011/11/13
いくつか突然ダンスの仕事がはいっても、四国で断るしかなく申し訳ないです。ドコデモドアがあればできるのになぁと思うが、これもまた運命なのでしょう。今は日々稽古場、稽古場、家、研究室、図書館、夜遅くまで、次の戯曲を書くという具合だ。

図書館で参考文献、資料、本をあさり読んでいると、まぁ、借りられてないよね。1945年に借りられ、しばらく誰も借りてない。まぁ、明治の本が中心なのでしょうがないとは思うのですが...旧館の図書館は戦争をくくり生き残った本がたくさんある。もう世の中にでていない明治の本。繰り返して読まないと意味がつかめない。自分のバカぶりにムカつく。返却カードは長い時を越えて、いろんな人がみるだろう。きっと、2011年、古いなぁと言われる日もそう遠くないだろう。
2011110603.jpg
本当に頭がよかったらなぁと思う。母がいうのは、昔、夜行列車で頭をうちつける大怪我をしてから記憶や言語がおかしくなったと言うのだが、それは、完全に能がおかしいよね。夜行列車で頭うちつけた直後から記憶や言葉がおかしければ細胞がおかしいよね。と思うのだが「そんな気にならなかったから」と言うのだ。「イヤ、気になるだろう!」と...

アイデアはいろいろ思いつく、スポーツの戯曲や40才以上できるベテレラン女優を集めてのバラの話しなど、思いつくアイデアは、だいたいがくだらない...でも来年の戯曲は書かないとマジでやばい。

ダンス作品は、ダンサーのサイクルが本当にはやいことを実感。次々と良いダンサーを使える振付家になる以外は私の場合は道がない。ダンサーを抱え込み、みんなで楽しくというパターンもあるが、これは、絶対にやりたくないわけで(もちろん作品以外だったらみんなで楽しくというのはOKなのです)日本のダンサーの場合待遇がよくなっても、それほどカンパニーとの関わり方はかわらないのかもしれない。それか、これからがダンサー達との本当の意味での出会いになってくるのだろうか?「40歳以上にならないと、良いダンサーを使える振付家になんてなれないよ」と有名コレオグラファー(フランス人、いや野郎)にパリ風に鼻で笑われながら言われたことを思い出す。その時はダンサーがひどいと言われすぎて返す言葉もなかった。その40歳がちかずいているわけですからね。小人数でダンスと向き合う作品をどうやって創るか?来年の妻有トリエンナーレでやってみたい作品のイメージはある。ここ1年くらいおいかけてきたテーマだ。でも、まだまだリサーチがたりないようにも思う。
comment (0) @ 未分類

ビジュアルサーカス

2011/11/12
明和電機+AR三兄弟+off-nibrollで企画展ビジュアルサーカス開催します。12月17日にオープニングです。その後、様々なイベントが続きますよ!オープニングは当日先着で90名だけはいれるよ。混乱の予感。皆様、はやめ、はやめに会場に来てね。
skip03.jpg
comment (0) @ 未分類

今日もあちこちに!

2011/11/11
今日は高松に、高松市美術館に行ってきました。お忙しいなか時間をとっていただき本当にありがとうございました。とてもおもしろい展示をやっていましたよ、モノクロームの世界はなんとなく今につながっている気がしました。

今日のおいしいものベストは!いちごわらび餅です。そうして、小豆島からオリーブソーダと黄金しょうがのジンジャエールです。遊んでいるわけではありません、知り合いに行く先々で進められるので食べると、飲むとおいしい。そうして高くない。消費者に直接これが届くといいなぁと思う今日このごろです。実際、私も四国に滞在しなければ出会ってないでしょう!皆様、お取り寄せしてみてはいかがでしょうか?とてもおいしいです。
20111111102.jpg
2011111103.jpg
comment (0) @ 未分類

瀬戸大橋をわたる、そうしてまた渡る。

2011/11/11
今日は岡山にある大原美術館に行きました。短い滞在でしたが大満足です。お忙しいなかお時間をとらせてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。美観地区は変わらずすごい人です。ほうじ茶、納豆しょうゆ、塩ポン酢(ジュレタイプ)を購入!どれもお気に入りです。
2011111101.jpg


瀬戸大橋をいったりきたり、生徒達にたいやきを買おうと思っていたのに忘れていた。夕方から稽古...(おみやげなくてごめんなさい)稽古は前に前に進んでおります。
20111111022.jpg

瀬戸大橋は一瞬だけ景色が綺麗にみえる場所があると、乗り鉄のホームページでチェック、なかなか綺麗にとるのは難しい。
comment (0) @ 未分類

いろいろ

2011/11/10
生まれてはじめて研究室をもらった。短期滞在なのに申し訳ない気持ちでいっぱいだ。名前が偉そうだ。そうして矢内原を研究している人みたいです。大学内に大きな図書館があり、本を読んでいる。
2011110601.jpg

稽古は順調に進んでおります。生徒達はダンスに関しては素人ですが、表現者として頑張ってくれています。まぁ多少なりとも問題はありますが、人はそれぞれに違う人なんだということを、自分が学んでおります。私が大学生の時はダンスが普通にあり、毎日朝練バーレッスンから1日が始まるという環境にいたので、それだけが正しいとは思わないし、失うものもたくさんあるだろう。しかし、ダンスというものはやっかいで、演劇のように素人がやってもOKとはいかない。動きの質はやはりある程度のものが求められる。が、動きの質を向上するにも限度がある。これには、基礎練習、基礎技術の獲得はかかせないので、これがないとやはり厳しい。なので、台詞をいれることにしました。自分が書いたものでもいいのですが、これを憶えるとなると、これはこれで大変....なので生徒達から台詞をひきだしております。

皆それぞれに自分の悩みと多いに向き合ってもらいたい。他の大学では考えられないほど少人数制でいろんなことと向き合える。

しかし、土地が変わるとはいうのは、多くの打ち合わせをいろんな人にお願いしなくてはいけなくて、本当にごめんなさい。
comment (0) @ 未分類

うどん県で稽古の日々。

2011/11/09
稽古の日々です。たぶん生徒の集中力を考えても5時間が限度でしょう。ダンスをやったことのない生徒達がここまでやれるとは本当にすごい。

私達は同じ船にのったわけですから、どうにか最後までこのメンバーで走りぬけていきたい。

いろいろ考える。みせれるものにするために。やはり多少の戯曲をプラスしてゆくことは大切だろう。と、なると書き下ろしかぁ...少し考えてみようと思う。
comment (0) @ 未分類

うどん県に滞在。

2011/11/08
うどん県に滞在して稽古しております。学生達は順調に振りを憶え、いろいろ挑戦してくれております。もちろんダンス選考の子達ではないので動きはおもいっきり斬新です。これを本当に理解してもらえるか?どうか?というのは怖いものです。11年前はどうでもよかったんだと...ダンスでみたことのない動きならなんでもよかったんだと改めて確認。思わず、小浜さん、山本くん、佐川さん、渋谷さん、関と生徒達のことを呼ぶが...誰のことなのか?意味不明である。同じ動きをしているので、記憶がよみがえって本当に意味不明。

生徒達はまだまだオリジナルメンバー達にはおいつけないし、表現力もやはりおちるのですが、今ある自分のままで自分の表現とどう向き合うか?を一番大切にしたい。とにかく少しでも、1人、1人の良い所をのばしていきたい。

きっと香川県の観客の人達の?(ハテナ)が浮かぶだろう。大丈夫かな?今だに斬新すぎて誰もついてこれないような気がする。演劇の3年2組もいつか学生にやってもらいたいと思う今日このごろ。

とにかくポスターはかっこいいのができました。香川にいる友達がいたら情報まわして下さい。お願いします。
cukin001.jpg
comment (0) @ 未分類

ひとまず終了

2011/11/06
今回は人がくるか心配していたのですが、思った以上に人がきて、当日余裕であるあると言っていたのにチケットを買えない人もいたようで大変申し訳ありません。観に来てくれた人に本当に感謝しております。新港村での"a flowe"は来年にむけてよりよきものにしてゆければと思っております。本当にありがとうございました。ひとまず終了。
201111501.jpg
comment (0) @ 未分類

横浜のあれこれ

2011/11/05
横トリ新港村黄金町バザールともに明日でクローズですね。

まもなく新港村で踊ります。いっぺんにパフォーマンスやイベントが続きクロージングを盛り上げる感じの週末になっております。お時間のある人は是非にいらして下さい。いや、しかしいろんなところにちょっとづつ参加しておきながら一番おもしろいのはやはり黄金町バザールのような気がする。その次に新港村、そうして横トリになるように思うのです。横トリは今日、明日と本当にすごい人なので、黄金町バザールからみてまわるも手かもしれませんよ!横のあれこれがいろいろつながっていればいいなぁと思う今日このごろ。

私なんかよりもずいぶん年上の偉い人達がやっているので、そこにはいっていくのは至難の技です。どうか、上のほうの偉い人達が横のつながりのことも考えてやってもらえると、19:30から一斉にあちこちでパフォーマンスがある状態にはならなかったのではないかと...それもひとつの狙いなのかな?狙いにしては分散しすぎるし、私は他のパフォーマンスだって観たいわけで....と自分が他にもいろいろ、ついでに、観たかったというだけで、でも、『こうしたかった』と思うことは、やっぱりひとつの経験として大切にしていかなくてはいけない。

とにかく楽しい土曜日にしよう!

疲労を乗り越え四国にいけるのは来週月曜日、その前に群馬にいかなくては....
comment (0) @ 未分類

横浜デザインピッチ

2011/11/04
横浜デザインピッチはとてもおもしろかった。ソフトがハードにできること、ハードがソフトにできることをもっと具体的に私達が提案できれば、おもしろいと思ってくれる人もいるのではないか?と再確認した。

誤解のないように思うので補足:建築やデザインが必要ない!と疑ってかかることによってできることはないか?と提案しているだけで、否定しているわけではない。

私のダンスはダンスじゃないとほぼ99%の人に言われ続け、耳にタコのような質問を改めて聞いて下さったのに、その反論の言葉がまとまりきらないまま終了した。それが美しくない身体でも表現がそこにあれば、滑稽な身体を舞台にのせて観客に問いたいと思うのです。"私がやっているのはデザインではありません"という一言で伝わったかと今さらながら反省。

よくよく考えるとダンスもデザイン化されているバレエ、歌舞伎、日本舞踊、現代舞踊、ヒップホップ、ミュージカル、アイドル的なものは食べていける。デザインされていない、お金の匂いなんて一切しないダンスはなかなか食べられない。美しくないからかぁ...でも、演劇になると個性的な人だって食べていける。身体の美しさとは?考えさせられる。

ダンスが芸術なんてやすみやすみ言えと父に言われたことを思い出す。なので、休み、休み言っていけば理解されるのかためしているが、もちろん理解されることはなく、父は一度もダンスを観に来たことがない。父のプレゼンに失敗している自分です、ダメですね。見込みあるでしょうか?とにかく、ダメもとで、振付家の私達がなにをできるのか?というモデルを皆様に提示させていかなくてはと考える。舞台を創っているだけではダメだということを再確認。考え、挑戦すべきことが山積み。いろんな人と話すチャンスを逃さず、コミニケーションをやっていくよ。

私はいつも努力がたりないなぁ。反省の多い一日でした。
会場には本当に多くの人が集まってくれて感謝している。

comment (0) @ 未分類

2012年度のあごらサマーフェス

2011/11/01
サマーフェスティバル〈汎-PAN-〉のラインナップが決定しました。

もちろんこの他にも出演していただきたい人はたくさんいたのですが、本当にたくさんの応募があり、いろいろなバランスも考えこのようになりました。是非、皆様観に来て下さいねお待ちしております。
comment (0) @ 未分類